初心者の子供の英語

【動画】あつまれどうぶつの森で英語の勉強できる?小学生が1ヶ月で覚えた英語表現

あつ森英語初心者1ヶ月
けいちょこ
けいちょこ

こんにちは!けいちょこです。

あつまれどうぶつの森で英語の勉強できるかも?

ふと思いついて、小学生の子供達があつ森を英語でプレイするようになって1ヶ月経ちました。
ゲーム中は英語で!のルールは徹底せず、のんびり遊んでいます。
 
英会話初心者の息子は、何度も出てくる簡単な表現を少しずつ覚えてきたかな?という感じです。

子供達が実際に英語で遊んでいる動画とあつ森の言語設定を英語に切り替える方法も載せています。
 

【動画】あつまれどうぶつの森1ヶ月で身についた英語表現

ニンテンドースイッチであつまれどうぶつの森を始めて1ヶ月経った時の動画はこちらです。
 
ゲーム中は英語で!のルールは徹底せず本人達に任せているので、日本語多めですが…リアルな内容です。
 
 
この記事で紹介するのはあつ森をプレイしていたら何度も目にする場面ばかりです。
 
今は日本語で遊んでいる方も「よく出てくる会話が英語ではこう表現されているんだ」って知るだけでもおもしろいと思います!
 

Swap it! Swap Leader.

あつ森英語swapit

Swap it!
 
ポケットってすぐいっぱいになっちゃうので、この表現は毎回出てきます。
Drop it! との違いを感覚で理解できます。
 
 
 
あつ森英語swapleader

Swap Leader.
 
姉弟で一緒にプレイしているとどうしてもお互いにやりたいことがあるので、「リーダー交代して〜」は何回も使います。
すぐ言えるようになりました(笑)
 
swap という言葉はあつ森をする前までは馴染みのない言葉でしたが、今では「知っている」言葉になりました。

けいちょこ
けいちょこ

疑似日常体験を英語ですることのメリットだと思います!

I made a flimsy axe!

あつ森英語Imadeaflimsyaxe


I made _____!

あつまれどうぶつの森は、材料を集めて何かを作ることが多いので覚えました!

ちなみに flimsy (しょぼい)も axe (斧)もあつ森のおかげでバッチリです。

他にも「木の枝」とか「竹」とか「鯛」とか…全部はとても無理ですが、いろいろ覚えられます。

 

Let's sell! Let's craft! Let's do it!

あつ森英語let'ssell あつ森英語let'scraft あつ森英語let'sdoit

Let's sell!
Let's craft!
Let's do it!

二人でやっていると他にも
Let's go outside!
とか
Let's go fishing!
とか
自分がやりたいことが少し言えるようになってきました。

 

I dug up 1,000 Bells!

あつ森英語dugup1000bells

I dug up 1,000 Bells!

動作と一緒に覚えられるのでとてもいいです。

最近は光る地面を見つけたら
I want to dig it up! と必ず叫んでいます。

同じように岩を見たら
I want to hit the rock! もお気に入りです。

 

Done!

あつ森英語Imadeaflimsyaxe


Done!
オンライン英会話のレッスン中に、息子が「Done! 」と言っていたので、先生に教えてもらったのかと思っていたら、「あつ森でよく出てくるでしょ?」と言ってました。

写真のシーン以外でも、たぬき商店で何かを売る時に買取価格計算後、まめきちが Done! と言うので、やはり何度も何度も出てくる表現は身につきやすいですね。


ちなみに、英語でゲームすることで子供の英語の表現が少しずつ増えていると実感できるので、オンライン英会話はおすすめです。

あつ森は、海外に住んでいるオンライン英会話の先生も知っている人が多いので、会話も弾みます♪

けいちょこ
けいちょこ

子供向けオンライン英会話はたくさんあって、違いもわかりにくいですが、経験してみると各スクール様々な特徴があります。

子供向けオンライン英会話については、こちらに詳しく書いています。
 

 

I'll buy some. Keep crafting! Make a donation.

あつ森英語I'llbuysome あつ森英語imadeaflimsynet あつ森英語makeadonation

I'll buy some.
Keep crafting!
Make a donation.

この辺りは、普段の会話でさらっと言えることはないですが、ゲームをしながら意味を理解して何度も口に出せる表現です。

donation (寄付)なんてまだ覚える必要ないんじゃない?と思いますよね。
私は以前アメリカに住んでいたことがあるのですが、アメリカではスーパーで買い物する時にもレジで店員さんによく聞かれる、日常的な単語なんです。

けいちょこ
けいちょこ

こういう語句が、知らず知らずのうちに身についているといいなぁ、と思います。

他にもいろいろ日常的な表現満載です。

【動画】あつ森を英語設定にする方法と注意点

簡単!あつまれどうぶつの森を英語設定にする方法

ニンテンドースイッチの本体の言語設定を、日本語から英語に変更します。
ホーム画面でソフトが表示されている下のバーにある「設定」で言語を選びます。
 
とても簡単に言語設定できるので動画を見てみてください。英語→日本語にも簡単に戻せるので、英語で遊んでみてつまらなかったらすぐに元に戻せます。
 
 

ニンテンドースイッチを英語設定にする時の注意点

あつまれどうぶつの森以外の多言語対応ソフトで遊ぶ時も、全て英語になってしまいます。
 

あつ森1ヶ月で身についた英語表現まとめ

Swap it!
Swap Leader.
Let's sell!
Let's craft!
Let's do it!
I dug up 1,000 Bells!
I made a flimsy net (axe)!
Done!
I'll buy some.
Keep crafting!
Make a donation.

他にも身の回りのいろいろな単語が出てきます。

あつ森をプレイしていたら何度も目にする場面ばかりなので、英会話初心者の子供でも自然に覚えられます。

あつまれどうぶつの森は日常会話が多いので、英語学習には向いていると感じています。

[temp id=2]

 
Nintendo switch 多言語対応ソフト
 

「あつまれどうぶつの森」購入時、在庫がなかったので我が家はダウンロード版を購入しました。
その時は「ニンテンドーeショップ」で購入するよりAmazonの方が安かったので購入前にチェックしてみてください。

ダウンロード版を購入するには、「ニンテンドーアカウント」と、Nintendo Switch本体のユーザーを連携したうえで、「ニンテンドーeショップ」に接続する必要があります。 「ニンテンドーアカウント」は、無料で登録することができます。

 

-初心者の子供の英語
-