大人のやり直し英語

英会話のための英文法G4C 受講中の感想と怠けずに続けられている理由

英語学習

英会話のための英文法G4C を受講中。webで申込みをして開始するまでの流れや実際に受講した 感想 、怠け者が怠けずに続けられている理由をまとめた。

全てやり終えた後に英会話のための英文法G4Cについてまとめた記事はこちらです。

英会話のための英文法G4C 申込み

英会話のための英文法G4C を知って、良さそうな教材だなと興味をもったものの、すぐには申し込むことができなかった。

理由は教材の値段が結構することと、webで申込み、メールで教材が送られてくるということ。少し不安があった。

また開発者の 鈴木拓 さんの教材を紹介しているwebサイトはあるものの、 鈴木拓 さんのwebサイトに書かれている内容の抜粋みたいな似たような記事が多く、実際に受講していると思われる方の記事が少なかったので、不安がなかなか解消されなかった。

しばらくメルマガを読み、ますますこの教材で 英文法 を学習してみたいという思いが強くなったので、思い切って申込んでみた。

入金をしたら、すぐに教材がメールで送られてきた。

メールでのテキスト配信前に

英会話のための英文法G4C のテキストや音声ファイルの情報、解答などと一緒に5つの補助テキストが送られてきた。

教材を始める前にそのうちの4つに目を通すようにとのことだった。これらの補助テキストには英語学習において気が軽くなることがたくさん書いてあった。

それでいいんだー。

でも英文法はしっかりやりましょう、とも書いてあったので、もうそこだけに集中してとりあえずこの教材は怠けずにやりきりたいという気持ちが強くなった。

いよいよ 英会話のための英文法G4C 受講開始。

怠けずに続けられている理由

現在全講座56回のうち8回目まで受講した。
メール配信は週6日。でもその配信を待たず自分のペースで受講することにした。

理由は、

  • 英語に時間をかけられない日があって、メール配信よりも進捗が遅れたらやる気が削がれて怠けそう。(NHKの大人の基礎英語がそうだった。録画してもなかなか見る気が起こらない。)
  • 問題を解いたら、解答をすぐチェックして自分の考え方を確認したい。

と思ったから。

実際にメール配信よりも前を進むことで、追いつかれないようにと意識し、怠け者の自分の心に鞭打つ感じで英語に取り組めている。

新しい教材を購入しても心に鞭を打つ感じがないとすぐ怠けるので、このメール配信のスケジュールは自分にとって非常に有効

英会話のための英文法G4C の 感想

  • 文法の説明がとても詳しいので、よくわからないまま進むということが今のところない。
  • 先に学習した内容を踏まえながら説明してくれるので、整理しやすい。
  • 文法説明の後の練習問題は、学習した範囲内の知識をしっかり使って解くので、知識が定着しそうだと感じる。
  • 練習問題で英文を作るときは学習したことをできるだけいろいろ考え、時間をかけて一つ一つ確認しながら進めている。
  • 英文を今まで通りただなんとなく作った方が早いときもあるけど、解説がとても詳しいので、時間をかけてでも学習したいろいろなことを確認しながら進めることで、一つの問題で多くの英文法を確認できる。
  • 難しい英作文もあるのでエネルギーが必要。
  • 自分にとっては複雑な英文が、論理的に考えて作れるので驚くことがある。
  • 解説を見て自分の考えた通りだと、なんとなく英文を作っていたときよりも嬉しく感じるし、そういったことを積み重ねることで自己肯定感につながるような感覚がある。
  • 英単語を覚えるのは苦手なままだけど、英文法のおもしろさには少し気づけたかもしれない。

まだまだ始まったばかり。気を緩めることなく怠けそうになる心に鞭打って怠けずに英文法に取り組みたい。

[temp id=2]

詳細はこちら↓
英会話のための英文法 G4C

 

 

 

-大人のやり直し英語
-