初心者の子供の英語

子供英語教室の選び方【アメリカの子供が学習するように学びたい】

英会話教室子供選び方

子供の英語教室選び、大変ですよね。

子供の英語教室、たくさんの中からどうやって選べばいいの?

どんな英語教室がいいの?

おすすめの英語教室ある?

この記事ではそんな疑問を解決します。

この記事でわかること

  • アメリカでの子育て経験から考える、子供英語教室の選び方 5つのポイント
  • 5つのポイントを満たす、おすすめの子供英語教室

 
この記事を書いている私は、3年間アメリカで子育てを経験しました。

現地の幼稚園や小学校に子供が通う中で、学習内容や宿題、先生の話などから感じたことがあり、アメリカの子供達が学校で「英語」を学び始めるとき何に重点的に取り組んでいるのか知りました。

けいちょこ

日本でも同じように英語を身につけていくのが自然なのではと考え、子供の英語教室の選び方のポイントを5つの項目にまとめました。


また、日本育ちの息子のために探した、5つのポイントを満たすおすすめの英語教室もご紹介します。

この記事は、小学生以下の子供向け英語教室の選び方をまとめています。

中学生・高校生向けの英語教室の選び方は、こちらの記事に詳しく書いています↓

中学生の英語塾どこがいい?
中学生の英語専門塾どこがいい?効果的な学習を帰国子女英語塾2年の経験から考える

英語塾はたくさんあって選ぶのが大変ですよね。娘が帰国子女向け英語塾に2年通った経験と、英語の伸び悩みを脱出した経験から、効果的な英語学習ができる英語塾を選ぶための5つのポイントを載せています。中学生高校生におすすめのオンライン英語塾もご紹介します。

続きを見る

子供英語教室の選び方【アメリカの子供が学習するように学びたい】

フォニックスと重要な英単語を覚える工夫

子供英語教室の選び方 フォニックス

アメリカで私が以前住んでいた地域では、義務教育が始まる年長や1年生のころは現地のアメリカ人の子供達はフォニックスを徹底して習っていました

フォニックスのルールを知ることで、読み書きができるようになります。


フォニックスを学ぶのと同時に子供達は重要な単語も覚えていきます。

フォニックスを習得して本が読めるようになってから、娘は読書好きになり、英語力がどんどん伸びていきました。

フォニックス については、こちらに詳しく書いています↓

フォニックスとは 小学生英語
【フォニックスとは】子供オンライン英会話で学ぶならココ!知っておきたい英語の基礎

フォニックスとは 英語の文字と発音の法則で、アメリカの小学生が徹底的に学習する英語の基礎です。娘がこの時期をアメリカで過ごし、フォニックス学習の効果を目の当たりにしました。この記事ではフォニックスとは 何か、フォニックス学習の効果、小学生におすすめのフォニックス学習方法を書いています。

続きを見る


英語教室でのフォニックス指導と家庭でのサポートで、お子さんが単語を読めるようになり、本が読めるようになってきたら、グッと勢いに乗れると思います。

リーディングに力を入れている

子供英語教室の選び方 リーディング

娘はアメリカに行った当初、英語ができませんでした。

それでも幼稚園に通ううちにだんだん慣れてきて、まわりとコミュニケーションが取れるようになってきました。

そして1年ほどアメリカで過ごして義務教育が始まる年長になったとき、英語が学年相当のレベルに達していないと判定されて、ESL※に通うことになりました。
※ ESLとは母国語が英語ではない子供達が、英語を学習するための特別授業を行うクラスです。

年長の間、自分のクラスとESL両方でフォニックスを徹底して学び、本や遊びの中から語彙を増やし、リーディングのトレーニングを積んだ娘は、1年生になる頃には英語がネイティブレベルに達していると判定されました。

そして1年生の時、リーディングに力を入れている担任の先生のもと飛躍的に力をつけて、1年生が終わる頃にはネイティブの中でもトップクラスの英語力が身についていると言われました。

つまり、幼稚園で英会話に困らなくなったように見えた娘は、まだ英語レベルが同学年の子供達のレベルに達しておらず、リーディングができるようになると英語の力をめきめきとつけていったのです。

リーディングはアメリカの小学校で、とても熱心に指導していました。

けいちょこ

小学校1年生の時の宿題は算数などは一切なく、1年間毎日20分読書をする、というもので驚きました。


当時、中学生のお子さんがいるママ達は、小学校低学年のときにちゃんとリーディングの宿題をやったかどうかで中学校の成績が決まると言っていました。

そして帰国の際には、英語力を保持するために読書は重要だと多くの方から助言されました。

また、読書は日常会話より触れられる英単語、文章の幅も広がります。

英語の多読はハードルが高いですが、息子はデジタルコンテンツのおかげで洋書の読書習慣が身につきました↓ 子供にとって「おもしろい」は最強ですね。

小学生英語の本 選び方
英語絵本の多読に成功!小学生英会話初心者の子供が読書習慣を身につけた方法

子供の英語の上達には英語圏の小学生向けの本を多読するといいと聞くけど、何を選べばいいか悩んでいませんか。英語初心者の息子のためにアレコレ試行錯誤していたのですが、やっと良い方法に辿り着きました!5ヶ月ほど続けて、手応えを少しづつ感じています。

続きを見る

家庭でする宿題を出す

子供英語教室の選び方 宿題

英語教室の宿題は重要だと思います。

週1回のレッスンだけで宿題は特にない、という子供英会話スクールにお子さんが通っているならお金の無駄遣いの可能性があります

アメリカから帰国する際、小学校低学年までに帰国した場合、週1回英語教室に通うくらいではあっという間に英語は忘れてしまうと周りの人は口を揃えてアドバイスしてくれました。

先に帰国したお子さんの話を聞くと、英語教室に通っているけど半年で英語がほぼ出てこなくなったとか、2年通い続けているけど本人も英会話力が落ちてきたと感じている、ということが多いです。

実際に、英語教室の帰国子女クラスのグループレッスンをいくつか体験させてもらいましたが、子供同士は日本語で楽しくおしゃべりをして、講師の質問には単語か短い文章で答えているのを見て、現実に直面して衝撃を受けました。

帰国子女でもそうなんです!

日本で育っているお子さんが週1回英語に触れるだけで英語を身につけていくのは、難しいと思います。

家庭でできる宿題は必須です。

けいちょこ

宿題までしっかり考えてくれるところを選びたいです。

子供が英語に親しむために

本気でお子さんに英語に興味を持って取り組んでもらいたいなら、家庭でのサポートが必要だと思います。

英語教室に宿題を出してもらって、子供のサポートを一緒に頑張りましょう。

子供が小学校低学年の場合、親も結構頑張らないとサポートできません。

息子の宿題は私も時間を割いて、ゆったりとした気持ちで、イライラしないように頑張ってます(笑)

ネイティブの先生にこだわらない

子供英語教室の選び方 先生

やっぱり先生はネイティブスピーカーがいいですか?

できればそうですよね。

お子さんに英語ができるようになってほしいと願う方の多くは、英会話ができるようになってほしい、と望まれています。

なので英語教室を選ぶ時はネイティブスピーカーとの会話重視で、発音とリスニングを鍛えたいので小さいうちから習わせたい、という声をよく聞きます。

でもレッスン内容を聞くと、簡単な会話のパターン練習と英語を使ったゲーム、というような内容。

実際に私が子供英語教室の体験レッスンに参加したネイティブの英語教室は、そういうところがありました。

ネイティブの講師は全員プロの講師とは限りません。

ネイティブ=英語の講師として優れている
と思い込んでいませんか?


ただ授業を楽しく盛り上げてくれる講師ではなく、子供の成長のために熱意があって指導力のある講師を選びたいです。

ネイティブかどうかよりそれが重要だと、子供達が英語を学習している姿を見て感じます。

 子供の英語力を本気で伸ばそうという熱意があるか

子供英語教室の選び方 レッスン

初心者向けのクラスのみの英語教室ってありますよね。

完全に個人的な意見ですが、そういうスクールは本気で子供の英語力を伸ばそうという熱意があるのでしょうか。

新設のスクールではないのなら、熱い思いと指導力のあるスクールで中級者や上級者のクラスがないというのは私には違和感があります。

やはり英語力を伸ばしているお子さんがいるスクールを選びたいです。

けいちょこ

「楽しい」のは大切だけど、それだけじゃ物足りないですよね。

限られた時間で英語力を伸ばすために大切なのは先生も子供も「一生懸命」なところです。

おすすめの子供英語教室(クーポン情報あり)

グローバルステップアカデミー 公式サイト

通学型、オンライン、いろいろ子供達がやってみて我が家がたどり着いたのは、インターナショナルスクールが運営するグローバルステップアカデミーのオンラインレッスンです。

グローバルステップアカデミーは、帰国子女の英語維持にも適したしっかりしたカリキュラムが整っていて、英語初心者が総合的な英語力を身につけるためのカリキュラムも充実しています。

英語の習い事をするなら、子供のペースに合わせて着実に英語力を育てることができるマンツーマンレッスンがおすすめです。

マンツーマンだから自分が間違えやすいところや理解できていないところに気付きやすく、「わかった!」と理解してからレッスンが前に進むので、子供も自信がつき、英語に対してポジティブに取り組めます。

グローバルステップアカデミーは、上に挙げた5つのポイントもしっかり満たしています

①フォニックスをしっかり学びたい場合、フォニックスブートキャンプというコースが用意されています。

また、スタンダードな英語学習コースを息子が受講しているのですが、身の回りの単語を身に付けながら少しずつ話せる文章を増やしていく過程が良くできているなと感じます。

②リーディングに関しては、グローバルステップアカデミーのスタンダードコースでは、各Unit内にリーディングのレッスンがあります。

少しずつ長い文章が読めるように設計されています。

リーディングの音源もらえるので、レッスン以外の時も毎日音源を聞きながら音読することもできます。

また、デジタルライブラリーも追加料金なしで利用できます

更に、オックスフォードリーディングクラブという、イギリスのオックスフォード大学出版局が出版する、子供向けの英語の本をデジタル化したプログラムにも申し込み可能です。

ポイント

本を「読む」だけでなく、単語チェッククイズや読解力チェッククイズなど、デジタルコンテンツならではのゲームっぽい要素もあり、英語初心者の小学生でも多読を楽しく継続できています。

オックスフォードリーディングクラブを利用するには、グローバルステップアカデミーのコインが必要です。(有料)

宿題は基本的には毎回出ます

ワークブック見開き1ページほどで、それほど時間はかかりませんが、リスニング・リーディング・ライティング力をじわじわ鍛えてくれます。

ワークブック以外にテキストの内容に沿ったゲームアプリもあり、遊び感覚で簡単な復習ができます。

④講師はネイティブも含む多国籍な講師陣で、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア、日本人バイリンガル…と様々です。

息子が良くレッスンを受けているのはネイティブ講師ではないのですが、人柄が素敵で指導に熱意を感じる方です。

熱意と指導力のある講師と出会えたこともグローバルステップアカデミーを継続している大きな理由の一つです。

最後にグローバルステップアカデミーでは先ほども触れましたが、追加料金なしでデジタルライブラリーで本を借りることができ、さらに毎日無料のライブプログラムが用意されています。

毎日英語に触れることができるこういった工夫と、バイリンガルを本気で目指せるしっかりしたカリキュラムにスクールの熱意も感じます。

メモ

現在、グローバルステップアカデミー 1ヶ月の無料体験ができます。
無料体験申し込み時に下記紹介クーポンコードを入力すると、最大7回分のレッスンを無料で受けることができます。

クーポンコード:YYHA-GP3X-HX4A


グローバルステップアカデミーについては、こちらに詳しく書いています↓

グローバルステップアカデミー オンライン英会話 口コミ
グローバルステップアカデミー口コミ|7歳初心者が2年受講してわかったこと

グローバルステップアカデミー2年目、小学生2人で5コース受講している経験から、入会前の疑問を解決します。最新のクーポンも載せています!続けているからこそわかるグローバルステップアカデミーのいいところや気をつけたい点も書いていますので、スクール選びの参考にしてください。

続きを見る

子供英語教室の選び方まとめ

子供の英語教室選びのポイント5つの項目をまとめました。

子供英語教室の選び方

  • フォニックスと重要な単語を覚える工夫
  • リーディングに力を入れている
  • 家庭でする宿題を出す
  • ネイティブの先生にこだわらない
  • 子供の英語力を本気で伸ばそうという熱意があるか


子供の英語の習い事代=お金のムダ遣い

にならないよう、熱意と指導力のあるスクール・講師を親としてしっかり見極めたいですね!

以上、お子さんの英語教室選びの参考になれば嬉しいです。

今日も一歩前へ。

-初心者の子供の英語
-