大人のやり直し英語

英語の勉強やる気がでない時に乗り越えた方法|挫折続きの方向け

英語のやる気が出ない時に乗り越えられた方法
英語の勉強をしていてやる気がでない時、どうやってその時期を乗り越えていますか?
1日サボるだけのつもりが、どんどん長くなって英語の勉強を挫折してしまった経験が何度もあります。最近もやる気がでない時があったのですが、英語を続ける方法を見つけ、乗り越えることができるようになりました。
英語をやるぞ!と思ってもいつも続かない私の対処法です。
 

英語の勉強やる気がでない時に乗り越えた方法

「気軽にできること」で乗りきる!

『ながら学習』で 英語のために時間を確保しない

耳でながら学習
やる気がない時に机に向かうのなんて無理!
そういう時は、一度目を通したことがある内容を耳で復習して乗り切りました。復習の時には聞くだけで頭に入りやすいように工夫されている教材がおすすめです。
通勤時に電車に乗る時、お皿を洗う時、洗濯物をたたむ時、家から駅まで歩く時、スポーツジムでトレーニングを始める時など日常的な動作とセットで何も考えず英語の音声をONにしましょう。
忙しい毎日でも耳なら空いている時間がどこかにあります。
 

何かと一緒に気分転換

ドクターエア3DスーパーブレードS
私はゆる〜い筋トレとセットでするのがお気に入りです。3Dスーパーブレードで毎日15分、ブルブルしながらBGMとして聞いてます。
スーパーブレードのスイッチをオンにする時、何も考えず英語の音声もオン!
スーパーブレードを連続で休んだら、筋肉の質を表す数値が悪くなります。サボった後、運動したら数値が上がっているのを見て嬉しくなります。嬉しくなるような要素があるものとセットだと、その時間がより楽しい時間になるかもしれません。
 
 

短時間でOK

10分、15分だけでも毎日続けることができたら、今までの自分とは違うと思えてきます。やる気が出ないのに1時間勉強を頑張るなんて、私は乗り越えられないタイプです。
短時間でも毎日続けることで、徐々に自分は変わったという自己肯定感を得られます。
さらに続けていると、そのうち飽きてきて勝手に他の方法で英語学習をしています。
 

私がやる気が出ない時に頼る教材

英会話1000本ノック入門編

スティーブ・ソレイシィ 英会話1000本ノック入門編
やる気がある時にもない時にもおすすめの本です!
アメリカに住んでいた時、この本に出てくる表現はすぐに役立つものばかりでした。英会話初心者の私はこの本のおかげで近所の人たちとなんとか会話していました。
内容は難しくないので一度目を通しておくと、やる気が出ない時にバッチリ耳で復習できます。
 
 
詳しくは別の記事に書いていますので、興味のある方は読んでみてください。

 

井原さんちの英語で子育て

井原さんちの英語で子育て
家庭で子供に英語で言葉をかけたいと考えている方には、とてもおすすめです。
実際私が子供達に英語で話しかける時は、ほぼこの本の表現です。お子さんがいる方は、必ずいくつか使いやすい英語の表現が見つかると思います。
赤ちゃんや未就園児にかける言葉などもありますが、子供が小学生になった今でも使える表現がほとんどです。
時々復習すると、今まで覚えられなかった表現が頭にスッと入ってくることもありますし、耳だけで復習できるのでお気に入りです。

ネイティブなら子どものときに身につける英会話なるほどフレーズ100

ネイティブなら子どものときに身につける英会話なるほどフレーズ100
前述の英会話1000本ノック入門編がとても気に入ったので、同じ著者の本をいくつか購入しました。
この本はたくさん文字が書いてあるのですが、ちゃんと読んだことはないです。ちなみに最後までやったこともないのですが、英会話1000本ノック入門編をしていれば内容が被っているところも多く、耳だけで学習できます。
耳だけで学習したい期間が前述の2冊の復習より長引いた時に、頼っています。

参考までに…英会話1000本ノック

英会話1000本ノック
こちらも持っているのですが、すぐやめてしまいました。
入門編とは異なり質問のみ音声が収録されており、英会話初心者の私が耳だけで学習するには、少しやりにくさを感じました。
模範解答も収録されている音声ファイルをダウンロードすることもできるみたいです。(有料)
(スティーブ・ソレイシィ (著)

やる気がでない時期を乗り越えるために

やる気がでない期間を乗り越えるために、いくつか耳で学習できる教材を持っているといいと思います。音だけで気軽に復習するために、やる気がある時に前もって一度本に目を通しておくことをおすすめします。
でも、今やる気がでないのに気軽に耳で復習する教材を持ってない!
という場合は、英会話1000本ノック入門編をとりあえず本を開かずに聞いてみてください。
ん?と思ったら本を開いてもいいし、とりあえずそこは置いておいて先に進めばいいと思います。
本当にやる気がでない時にストレスがかかったら、勉強を継続できなくなる可能性があります。
毎日継続している自分をほめながらこの時期を乗り切りましょう。
ここで紹介した本は英会話初心者のスピーキングを鍛えてくれるので、内容は難しくないけど時々復習すると効果的だと感じるのでおすすめです。
他の方法で英語の勉強をしたくなったら終わりです。
 

目標を明確にすることの大切さ

やる気がでない時の対処法として、『目標を明確にすることは大事』というのはよく言われています。なんとなくわかるけど…程度にしか以前は考えていませんでした。
目標を明確にすることがなぜ大切なのか、それは、逃げようとする自分を支えてくれるからです。
そういう私も今英語を続けているのは、「英語を頑張っている子供達と一緒に、英語を日常に取り入れて楽しみたい」という思いが1番大きいです。とても大きな目標とは言えないと自分で思いますが、その程度でも怠けそうになる自分を支えてくれます。これだったんですね…!!
やる気がでない時は一度、なぜ英語を勉強したいのか、どんな自分になりたいのか、目標が明確かどうか確認してみてください。英語のやる気がでないのは、自分を支えてくれる目標がぼんやりしているからかもしれません。
 

英語の勉強もダイエットも成功の秘訣は同じ

英語の勉強もダイエットも、自分にとって最良の方法でやりたいです。
英語やダイエットを成功させるには、優れた方法を見つけることは重要だと思いますが、継続することの方がはるかに重要ですよね。
 
英語学習のやる気がでない時でも意識を持ち続けることが大切だと思っています。
 
英語の勉強のやる気がでない時は、耳だけで復習できるような気軽な教材で、ながら勉強をしてその時期を乗り切りましょう!
その時期を乗り越えたら、今までの自分とは違う自分に自信を持って、目標に向けてしっかり英語の勉強に取り組めるはずです。
 
[temp id=2]
 

-大人のやり直し英語
-