帰国子女の英語維持

英語力維持?忘れた?小学生帰国子女がリップルキッズパークに入会

帰国子女英語力維持忘れた
アメリカから帰国して4年。小学校低学年で帰国した娘は、英語維持のために帰国子女向けの英語教室に通っていますが、英会話となると英語忘れた??と心配してしまうほどでした。
今の英語学習はそのままでリップルキッズパークでオンライン英会話を始めてみたら「英語で会話する楽しさ」を感じ、英会話を積極的に楽しめるようになってきました。
 

帰国して4年の小学生帰国子女の英語維持に+オンライン英会話は効果的

娘は帰国時小学校1年生でした。小学校低学年で帰国すると英語の維持は大変です。
現在週1回通っている英語教室のおかげで、娘はリーディングの力はある程度維持できています。でもスピーキングに関しては瞬発力はないし、文法も怪しい…。日常で英語を話す機会があっても積極的に話そうとしません。
そこで、英語の習い事を続けながらオンライン英会話を始めてみました。
たった数回のレッスンで、話す文の長さや会話の積極性に変化を感じています。
 

英語で会話する楽しさ

やっぱり英語で会話できると楽しいですよね。
娘が通う英語教室では講義のスタイルなので、そこでは感じない「楽しさ」がオンライン英会話にはあるようです。
入会したリップルキッズパークについては後述しますが、無料体験も含めて最初の4、5回はフリートークでした。
フリートークなので娘の話したことについて講師からアドバイスなどは特になく、親としては物足りなかったのですが、毎回レッスンが終わると「またやりたい!」と言うほど楽しかったようです。
フリートークとはいえ、自分のことを話す機会があるので毎回学びはあり、先生からの質問に少しずつ自分で答えたいように答えられるようになっていった印象です。
少し慣れてくると先生に質問もできるようになってきました。
娘は控えめな性格なので慣れるまでに時間はかかるのですが、「英語で会話することの楽しさ」を感じています。
英会話力up + 会話をより積極的に楽しめるようになる
この両方が楽しく実現できれば最高です。

リップルキッズパーク

オンライン英会話と言えば!というくらい有名なレアジョブの子供向けオンライン英会話です。

リップルキッズパークを選んだ理由

・兄弟でアカウント共有が可能→料金が魅力的・スケジュールの調整がしやすい
・「自分の考えを言う」ことにフォーカスした教材が用意されていること→内容が魅力的

兄弟でアカウント共有が可能

英語の習い事はそのまま続けて+オンライン英会話なので、価格面のメリットは重要です。
兄弟でアカウントを共有できるので、価格面のメリットはもちろん、スケジュールの調整もできるので利用しやすいです。 
週1回 3,122円
週2回 4,888円
週3回 6,722円
週4回 8,352円
週5回 9,953円
*価格は税込み
・月単位ではなく、月曜日から日曜日までの1週間に受講するレッスン回数でプランを決めます。
・レッスンの要望を伝えることができます。
・講師はオフィスでレッスンをするので、通信が乱れにくいです。
・コースは通常コース、リップル英検コース、英検二次試験対策から選びます。
・25分の無料体験レッスンが2回できます。
 
詳しくはリップルキッズパークの公式webサイトで確認できます。
こども英会話ならリップルキッズパーク  

「自分の考えを言う」ことにフォーカスした教材が用意されている

オリジナル教材に「自分の考えを言う」ことにフォーカスした教材が用意されています。
文章を読んで自分の考えを言葉にしたり、あるトピックについて講師とディスカッションをすることは、自分の考えを自分の言葉で話すトレーニングになりそうです。
まだまだ辿々しいですが、実際に少しずつ講師の質問に対して自分の考えを言えるようになってきていて、講師が違う考えを提案した時は質問もできるようになってきました。
自分の考えを自分の言葉で話せるようになることは、自信にもつながります。
リップルキッズパークのwebサイトの「通常コースについて」というページでオリジナル教材を見ることができます

体験レッスン→入会

まずはwebサイトの「無料の体験レッスンを受ける」というところから会員登録します。

会員登録したら

会員登録したらマイページにログインできるようになり、すぐに無料体験の予約ができます
レッスン予約時に要望があれば、英語ですが毎回書き込むことができます。
レッスン当日までにZoomの準備をしておきます。インストール方法や使い方は、リップルキッズパークのwebサイトに手順が載っています。
また、指導内容(文法をしっかり直してほしいなど)も細かく設定できるようになっています。
 

レベルチェックとその後のレッスン

レベルチェックは講師によってかなりばらつきがありそうです。
娘がレベルチェックしてもらった講師は優しくてゆっくり話してくれる方でしたが、娘のレベル判定がとても低かったので笑ってしまいました。スピーキング力という点では妥当かもしれないですが。
その後はレベルにあった教材でレッスンが進むと思っていたのですが、何回レッスンを受けてもフリートークばかりなので、5回目あたりで教材を使ったレッスンをして欲しいと講師に伝えたところ、レベル判定時より3レベル上の教材を使用してレッスンをすることになりました。

気になること

レベルの判定に時間がかかりすぎ

最初4、5回はフリートークばかりで、今日こそは教材を使ったレッスンだろうと思いながら毎回肩透かしでした。スタッフの方に質問すると、レベル判定に5回ほどかかる場合がある、とのことでした。
はじめてのレッスンの時はレベルチェックをするので、講師歴が多少長めの講師にしたほうがスムーズかもしれません。レベルチェックの講師についてもレベルチェック前にスタッフの方に質問したのですが、どの講師でもいいと言われたんだけどなー。。。
でも先に述べたように、フリートークでも毎回学びはありました。

ランク制限がもどかしい

リップルキッズパークには会員歴の長さによる会員のランク分けがあります。
入会したてだと、人気の講師のレッスンの予約はできません。
こちらの要望を伝えておすすめの先生を教えてもらいましたが、無料体験では予約できない講師ばかりでした。
入会すれば予約できるだろうと思っていましたが、入会してもランク制限があり、予約できません。
どこまで会員のランクが上がれば予約できるのかまだわかりません。その講師たちのレッスンを受けてみたいものです。
とはいえ、入会してすぐに予約できる講師はたくさんいるので、何度かレッスンをしているうちにお気に入りの先生を見つけられると思います。

まとめ

習い事でリーディング力を維持しながら+オンライン英会話をすることは、低価格で効果的だと感じています。
 ・英語で会話すると楽しい
 ・英語で言いたいことが言えるようになると自信につながる
リップルキッズパークは小学校高学年には向かない、と書かれているレビューも見かけますが、やはり講師によると思いますし、レッスンの要望を伝えることもできるので、娘も私も今のところ満足しています。
 
 
[temp id=2]
 
ー追記ー
スピーキングに慣れてきたので、実際のニュース記事を教材として使用するディスカッションに挑戦しています。

-帰国子女の英語維持
-