子育て・健康

絶叫マシンが苦手!ディズニーUSJひらパーのアトラクション比較

ジェットコースター
絶叫マシンが苦手だから遊園地に行くのが憂鬱…。でも、家族や友人と遊園地に行くなら楽しみたいですよね。
私は絶叫マシンを長い間避けてきたけど、最近子供がジェットコースターに乗りたいお年頃になって困ってます。絶叫マシンが苦手な私が東京ディズニーランド、USJ、枚方パークで実際に体験した絶叫系アトラクションを解説しました。
意外と大丈夫なアトラクションから要注意なアトラクションまで、参考になれば嬉しいです。
 

ディズニーランド・シーの絶叫アトラクション

ディズニーランド
ディズニーシーのタワー・オブ・テラーは小さい子供が並んでいても、騙されないで!ディズニーランドのアトラクションは少し勇気を出せば意外と楽しめるかも。
 

タワー・オブ・テラー

浮遊感が苦手ならおすすめできません!
「小さい子供も並んでるし、大丈夫だよ。」とそそのかされて並んだことを後悔しました。一度だけじゃなく何度も落とされるので、上に上がるたびに恐怖心が募りました。。。身長制限が102cmだけど、油断禁物です。
 

ビッグサンダーマウンテン

勇気を出して乗ってみてほしいアトラクションです。
ゴー!という音とかキャー!という声で順番待ちの間ドキドキしたのですが、浮遊感やスピードは怖いほどではなく、一度乗ったら次からは心配しすぎることなく楽しめるアトラクションになりました。
子供がディズニーランドに行きたい!と言ったら、ビッグサンダーマウンテンだけでも乗ってあげると、お子さんの満足感も変わってくると思います。ファストパスが使えるので、「待ち時間が長い」という言い訳も子供は納得してくれないですし。
 

スペースマウンテン

なんとか乗れるかも。
暗闇の中、前が見えない恐怖感があります。浮遊感を感じて落ちる瞬間が何度かあるのですが、全てほんの一瞬です。浮遊感を感じそうになって「わー!」と言おうと思ったら終わってるくらい短いです。なので2回目からは「お腹が痛くなっても一瞬、一瞬」と自分に言い聞かせて落ち着いて乗ることができました。
「キャーーーーー!!」と叫ぶほど長く落とされることはないので、子供が乗りたいと言ったら「一瞬だけだから大丈夫」と自分に言い聞かせて、乗れそうなら挑戦してみてください。スピードはビッグサンダーマウンテンより早く感じました。スピード感を感じるのが苦手な方は、好きじゃないかも。ビッグサンダーマウンテンが余裕だったら、たぶん耐えられると思います。
 

スプラッシュマウンテン

乗ったことないです。
浮遊感を感じる時間が長そうだし、傾斜も結構ありそうだし、写真撮られるのも嫌!
 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの絶叫アトラクション

USJミニオン
エクスプレス・パスは有料だし、どれも怖そうだから大人向けジェットコースターは乗ったことがないです。
 

ミニオン・ハチャメチャライド

映像の迫力がすごいけど、浮遊感は感じない。
順番待ちの途中に、急上昇急降下がある、スリルいっぱいのアトラクションのようにいろいろ書かれているので、どんどん心配になってくるのですが大丈夫でした。
確かにちょっと落ちるような場面はあるけど、ミニオンズのハチャメチャな世界が楽しくて何度も乗りたくなります。
 

スパイダーマン・ザ・ライド

浮遊感やスピードが怖いというより…。
ミニオン・ハチャメチャライドと似たようなアトラクションかなと思って乗ってみました。スピード感や浮遊感はそれほどないけど、敵の映像が怖かったです。乗れなくはないけど、楽しくなかったのでもう乗らないです。
 

スヌーピーのグレート・レース

おもちゃ王国のジェットコースターに乗れたら大丈夫。
USJはユニバーサル・ワンダーランドのエリアのみ、無料の「よやくのり」ができます。「よやくのり」を使わない手はないです!子供向けのエリアとはいえ、それなりに疾走感を味わえて子供も大好きです。
 

エルモのゴーゴー・スケートボード

乗る場所によっては見た目以上のスリルあり。
一番外側に乗ると、予想以上にスリルがあります。でも怖いほどじゃないので、そのつもりで乗れば大丈夫。「よやくのり」ができて、スピード感も味わえるので子供も大好きです。
 

枚方パークの絶叫アトラクション

枚方パーク
小学生の楽園。絶叫マシンが苦手でも少し勇気を出せば楽しめる遊園地。

 

レッドファルコン

遠くまで見渡せる高さまで上る恐怖。でもそれだけ。
見るからに怖そうだし、ひらパーのwebサイトには最高時速70kmとか書いてあるので心配していました。でも実際は浮遊感を感じるようなところはどれも一瞬です。
コースが見渡せるので、並んでいる間に見てみてください。それほど長く落とされるところはないので、落ち着いて乗れます。
ただ序盤ゆっくり上昇すると、びっくりするほど遠くまで見渡せるので、高さを感じることで恐怖感が募っていきます。でも大丈夫。急降下するところは全て一瞬「わー!」と思ったらすぐ終わります。
スピードはあるけど、浮遊感が苦手な人にとっては乗れるアトラクションだと思います。ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンと同じくらいの印象です。
 

木製コースターエルフ

ひらパーで一番要注意のジェットコースター。
ひらパーで一番怖いのはレッドファルコンだと思って油断していたら、エルフが一番でした。
落差はそれほどないのですが、落ちるときにスピードが加速するような印象を受けました。一瞬腰が浮くようなところもありますが、やはり短い間なので耐えられます。これもディズニーランドのビッグサンダーマウンテンと同じくらいの印象です。
 

ヘアピンコースター・クレージーマウス

侮ってはいけないとわかっていたら大丈夫。
急旋回に気を取られて油断していたら、急にひやっ!とさせられます。でも急降下はすぐ終わるので、落ち着いて乗りましょう。2回くらい我慢すれば、あとは旋回と最後の上下なみなみのダン・ダン・ダン!くらい。
 

絶叫の滝バッシュ

見た目より怖くない。
滝の前で落下時間を数えてみてください。結構短いです。これなら大丈夫かなと思える長さだったので乗ってみました。
手で掴むところがサイドにあるだけなので落ち着かなかったのですが、それほど浮遊感も感じず怖くなかったです。
一度練習の滝(?)で短い急降下を体験するので本番に向かうまでちょっとドキドキするのですが、傾斜が緩やかなのか、長めに絶叫した割に大丈夫でした。
 

ぐるぐる王

見た目以上のスリルあり。
スピード感や進路が変わったりするので、見た目以上のスリルがあります。USJのエルモのゴーゴー・スケートボードと似ていますが、こちらの方がスリルがあります。
 

ラウディ

USJのスヌーピーのグレート・レースと同じくらいの印象。
ご高齢のおじいちゃんも乗られていました。
 

トロールパニック・パチャンガ

スリル系アトラクションではない!
激流下りということだったので、絶叫系アトラクションだと思っていました。。。実際は緩〜くちゃぷちゃぷ進んで、全く激流ではありません。
ただ、本当にびしょ濡れになったのでびっくりしました。そういう意味での絶叫はありました。
 

ジャイアントドロップメテオ

乗ったことがありません。
ディズニーシーのタワー・オブ・テラーを思い出すので乗れませんでした。見ていたら落下時間もわずかだし、1回だけなので行けそうな気もしたのですが、パス。
 

前売り券はどの遊園地でも買っておいた方がいい

今回枚方パークには、こちらのサイトで割引前売り券を購入してから行ったので、チケットを購入する列に並ばずにすみました。
 

絶叫マシンが苦手!まとめ

上の子はUSJのフライングダイナソーがお気に入りです。絶対楽しいから一緒に乗ろうと言われたけど、今回はギリギリ下の子が身長制限で乗れなかったので、下の子と一緒にミニオン・ハチャメチャライドに乗っていました。次に行く機会があれば、私も乗ることになるのでしょうか・・・。

以上、絶叫マシンが苦手な私と同じような方が、勇気を出して乗ってみようとか、やっぱり乗りたくない、とか判断される際の参考になると嬉しいです。

\オンライン英会話キャンペーン情報/

オンライン英会話キャンペーン情報
【2021年12月】オンライン英会話キャンペーン情報!今安いスクール

オンライン英会話を始めるなら、できるだけ安く、お得に入会したいですよね。この記事では、キャンペーン中のオンライン英会話の情報を載せています。スクール選びの参考にしてください。

続きを見る

 

-子育て・健康
-